2008/10/26

インターネットコムによる Wiki 定期リサーチ最終回

インターネットコムと goo リサーチは定期的にウィキペディアに関するリサーチを行ってきたが、10/24の報告をもって終了となった。これらのデータはウィキペディアを客観的に定量する上で役に立つものであり、リサーチに感謝したい(あと当ブログにネタを提供してくれたことにも)。

さて、今回の記事は「ウィキペディア、9割が「信頼できる」—Wiki 定期リサーチ(10)最終回」。タイトルの通り9割がそこそこ以上「信頼できる」と答えている。

さかのぼってみると最初のリサーチは2007年5月25日で、このときのウィキペディア認知度は約74%、参考になるとした人とした人は9割を超えるなど、既にかなり高く、今回まで大きな変化は見られなかった。大きく変化するようならリサーチが続いたかもしれない。これらのデータについてはいずれ考察したい。

0 件のコメント: